知育玩具

マックのハッピーセットで図鑑が貰えるって知ってる?貰ってわかった良い点悪い点について

こんにちは。『パパも東大ママも東大!』管理人の”アオくまピンくま”です。

マックのハッピーセットで、植物図鑑が貰える!

ということ、ご存知ですか?

 

最近のマックのハッピーセットは大体4種類のおもちゃ・絵本がラインナップされていて、そこから1種類を選ぶパターンである模様。

オモチャ二種、絵本一種、図鑑一種から選ぶことが出来ます。

ピンくま
2021年5月の情報だよ

 

アオくまピンくま家庭では、「幼児に図鑑ってホント必要だよね」と考えてまして、

ハッピーセットの図鑑ももちろんゲット。

関連記事
東大卒夫婦”幼児に与える図鑑の役割”を考える

こんにちは。『パパも東大ママも東大!』管理人の”アオくまピンくま”です。   図鑑を見ている子って、なんか賢そうだけど、多すぎて何を選べばいいかわからない… あまり詳しい図鑑は小学生になって ...

続きを見る

ハッピーセットで図鑑がもらえるの!?

中身は一体どんなのだろう?おもちゃより図鑑の方がいいかな?

 

と気になっている方も多いので、内容をレビューします!

この記事を書いた人

アオくま・ピンくま

東大卒夫婦。2019年生まれの双子を育てる。歴史上の偉人に学び、「子供をどう育てたいか」を考える。普段はビジネスの最前線で活動中。詳しくはコチラ

想像していたよりも薄め

ハッピーセットで貰える図鑑の全貌はこちら。

▼薄っす…

表裏表紙も所謂「紙」であり、頑丈な材質ではありません。

でもその分軽いです。

アオくま
持ち運べる図鑑を探してたから、軽いのはウェルカム!

 

そう。

本家本元の図鑑ネオは、一言で表すならば重厚長大

持ち歩くことを前提に作られてはいません。

created by Rinker
小学館
¥2,160 (2021/07/26 07:57:57時点 Amazon調べ-詳細)

ピンくま
「図鑑ネオ むし」はなんと1800グラム越えだよ!

実際に図鑑を持って外に出てみた

せっかくハンディな図鑑を手に入れたので、持って外に出てみました。

道端に生えているお花はメジャー所だろうと期待しながら…

▼道路脇にスミレのような可憐なお花を発見!

▼しかし一発目から見つけられず…

アオくま
しょうがない、Google先生に聞いてみよう!

マックで貰った図鑑には載っていないので、Googleレンズで検索

Googleレンズってご存知ですか?

Googleアプリをインストールすると、そのトップの検索ボックスの中に出てきます。

▼一番右のアイコンをクリック

使用手順は簡単。

①被写体をカメラに収める

②フォーカスを合わせる

③写真にとって検索する

以上。

▼本当に一瞬で名前検索結果が出てくる

図鑑で調べる体験をさせたかったけど…残念!
アオくま

ハッピーセットでもらえる図鑑、本家本元の植物図鑑と比べると…

載っているお花は45種類と控えめ。

<掲載内容(目次)>

タンポポ・ノゲシのなかま/スミレのなかま/バラのなかま/サクラのなかま/ランのなかま/サトイモのなかま/花クイズ/花クイズのこたえ

ピンくま
おまけだからしょうがないよね…

図鑑というより植物パンフレットに近い

ハンディな図鑑っていいな!と思ってましたが、あまりにもハンディすぎて、

  • 知りたい花が出てこない
  • 紙質が薄いので雑に扱われがち(ワンシーズンでボロボロになるかも)

特に、二つ目の観点については、手軽であるが故に容易にゴミ箱行きになってしまいそうな匂いがプンプンします。

 

捨ててしまうと、

ふとした瞬間に思い出して、眺める、という図鑑ならではの作業が出来ないことになってしまうので、気をつけなくてはなりませんね…(なので、もう少し確りした素材で図鑑を作って欲しかった)

マックのハッピーセットのずかん~まとめ~

無料のオマケ!なのでそもそも期待し過ぎてはいけないのですが、図鑑というより使い捨てのパンフレットといった印象です。

 

図鑑は目的・用途に合わせてしっかり選ぶべきだ、と改めて感じたアオくまピンくまなのでした。

アオくま
でも2歳児は喜んで眺めているから、これはこれで良かったかも!

 

我が家の拘りの図鑑えらびはコチラに記事にしています。

東大卒夫婦”幼児に与える図鑑の役割”を考える

こんにちは。『パパも東大ママも東大!』管理人の”アオくまピンくま”です。   図鑑を見ている子って、なんか賢そうだけど、多すぎて何を選べばいいかわからない… あまり詳しい図鑑は小学生になって ...

続きを見る

 

以上、マックのハッッピーセットでもらえる図鑑のレビューでした。

本記事が育児に悩むお父さん、お母さんのお役に少しでもたてたら
嬉しいです。
 


 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


KEYWORDから探す

  • この記事を書いた人

アオくまピンくま

東大卒夫婦。2019年生まれの双子を育てる。歴史上の偉人に学び、「子供をどう育てたいか」を考える。普段ばビジネスの最前線で活動中。

-知育玩具
-

Copyright© パパも東大ママも東大! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.